医療デバイス向けのシステムシミュレーションを完結させる:インスリン輸送システムの例

マーク・ホーナー氏が2017年10月18日に投稿

すばらしい製品は、あらゆる物理的観点から継続的に評価されている個々の優れたコンポーネントから構成されています。しかし、多分ご存じのように、最適に設計されたコンポーネントが必ずしも最適なシステムになるわけではありません。コンポーネントは最終的に組み立てられ、駆動され、検知され、総合システムとして制御されるので、ピーク時の性能要件と厳しい安全基準を満たすシステムとしてシミュレーションが行われなければなりません。しかし、統合した製品システムとサブシステムの構築やテストには費用がかさみ、最適な構成や欠点の潜在性を特定することは大変に困難ですが、システムシミュレーションはこれらの課題解決を支援することができます。

続きを読む

AI/自動運転/ADASなど最新ソリューション満載のANSYS 自動車産業向け国際カンファレンス Automotive Simulation World Congress(ASWC)を開催

複雑化するものづくりにおいて、デジタルプロトタイプやデジタルツインといったシミュレーションの重要性が益々高まっています。自動車産業においても自動運転システムやADASの開発にはシミュレーションが欠かせません。

エンジニアリングシミュレーションソフトウェアの世界的リーディングカンパニーであるANSYSは、自動車産業向け国際カンファレンス Automotive Simulation World Congress(ASWC)を10月5日に開催します。AIや自動運転/ADASはもちろん、機能安全や複雑な連成解析、モデル縮退といった幅広い自動車のトピックをご用意しております。

続きを読む

ANSYS 18.2によりシミュレーションの速度と精度が向上

最新版のリリースによりエンジニアリングシミュレーションの活用拡大を促進

ピッツバーグ、2017年8月22日 – ANSYS (NASDAQ: ANSS) は、クラス最高の製品とプラットフォームの拡張に努めており、本日リリースされたANSYS® 18.2によって、エンジニアリングシミュレーションの活用拡大を目指します。この最新版のリリースでは、精度、使い易さおよび速度が向上し、エンジニアが、製品のライフサイクル全体にわたりシミュレーションを用いて最先端の製品をより効率的かつ低コストで設計できるようになります。

「さらに多くの企業が迅速かつ革新的な製品開発にシミュレーションを使用するようになり、製品設計の知見がより深まります。ANSYSのお客様はANSYSのエンジニアリングシミュレーションを使ってコストを削減し、最終段階での設計変更を減少させ、困難なエンジニアリングの課題を解決しています。この最新リリースでは、産業界で最も精度の高いシミュレーションのポートフォリオを構築し、速度と精度を高め、習熟度にかかわらずより多くのユーザーが開発時間を短縮し、製品の品質を向上することが可能となります。」(ANSYS Vice President兼ジェネラルマネージャ、Mark Hindsbo)

続きを読む

ANSYS Technology Day 2017 イベントレポート

アンシス・ジャパンは、7月6、7日大阪、7月11日、12日東京にて、ANSYS Technology Day 2017 を開催しました。今年も多数のお客様にご参加いただき大盛況のうちに終了しました。

続きを読む

ANSYS、COMPUTATIONAL ENGINEERING INTERNATIONAL社を買収

エンジニアリングシミュレーションの可視化ツールが加わり、迅速かつスマートな設計判断を促進

ピッツバーグ、2017年7月11日 – エンジニアリングシミュレーションソフトウェアの世界的なリーダーであり常に革新をもたらしているANSYS(NASDAQ:ANSS)は、Computational Engineering International社(CEI)を買収したことを発表しました。CEI社は、エンジニアやサイエンティストによるシミュレーションデータの分析、可視化、伝達を支援する一連の製品を開発しています。今月初旬に買収契約が締結され、契約内容は非公開となっています。

続きを読む