画期的なエネルギーイノベーションの実現にANSYS製品を活用した世界各国の最新事例

世界のエネルギー需要は年々増加しています。また、気候変動に対する懸念から、排ガス規制の厳格化が進み、将来のすべてのエネルギーシステムを環境に配慮して設計するよう求める声が高まっています。こうした課題に取り組むには、画期的なエネルギーイノベーションを早急に進める必要があります。

ANSYSのニュースレター 「ANSYS ADVANTAGE」 最新号では、現在および将来のエネルギー問題を解決する効率的なエネルギーシステムの開発に、世界各国のお客様がどのようにANSYS製品を活用しているのか、様々な事例を紹介しています。ぜひご一読ください。

=============
事例を一部ご紹介
=============

■ ロータリーエンジンの水冷ジャケットの設計最適化に要した期間を、 従来の試作テストと比較して、3分の1以下に短縮

■ ワイドホイールの重量を23%以上低減し、トラックの燃費向上に貢献

■ 従来の製品設計に要していた半分の期間で、低消費電力かつ低騒音の新しい圧縮機を開発

■ ANSYS製品を使用したことで、電磁-音響式トランスデューサーの市場投入期間を20%短縮

この他にも世界各国、各分野における最新事例をご紹介しています。是非ご覧ください。

事例(PDF)のダウンロードはこちら
http://www.ansys.com/ja-JP/About-ANSYS/advantage-magazine/Volume-X-Issue-3-2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です