アンシス・ジャパンは、第9回 [国際]カーエレクトロニクス技術展 ~カーエレ JAPAN~に出展します

アンシス・ジャパンは、第9回 [国際]カーエレクトロニクス技術展 ~カーエレ JAPAN~(2017年1月18日~20日、東京ビッグサイト)に出展します。

ANSYSの最新の解析環境は、設計製品とその周辺環境も含めた現象の可視化により自動運転、パワーエレクトロニクス、EMC、熱対策、無線エネルギー伝送、レーダ、モータ、車車間通信・路車間通信等の設計を支援します。

弊社の展示コーナでは、これら可視化の最新事例をはじめ、モデルベース開発に向けた組込みシステム開発環境、電磁界、回路・システム解析、熱流体解析、構造解析等の最新情報をご紹介致します。

car_img_hfss車車間通信

【開催概要】

名称:第9回 [国際]カーエレクトロニクス技術展 ~カーエレ JAPAN~

会期:2017年1月18日(水)~20日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17時まで)

会場:東京ビッグサイト (アクセスは こちら

展示ブース:E39-002

主催:リード エグジビション ジャパン 株式会社

■ご紹介する主なソリューション

自動運転、EMC/EMI、パワーエレクトロニクス、熱対策、モデルベース開発、 ミリ波レーダー、アンテナ、ITS(車間通信)、ISO 26262、アクチュエータ、電源システム、等

■出展製品

3次元電磁界解析ソフトウェア ANSYS HFSS、2次元/3次元電磁界解析ソフトウェアANSYS Maxwell、パワーエレクトロニクス向け回路・システムシミュレータ ANSYS Simplorer など

■出展社による製品・技術セミナー

『ANSYS製品を使用したEMC関連ソリューション例のご紹介』
日時:1月19日(木) 13:40~14:40
会場:東-4(東4ホール)
ANSYSの電磁界、システムシミュレーションのEMCにおける利用用途は伝導から放射まで あらゆる評価で利用されています。本セッションではEMC解析事例紹介と共に、ANSYSがお客様と目指すその先を御覧頂きたいと思います。

展示会出展の詳細はこちら
http://www.ansys.com/ja-JP/other/ja-jp/tradeshow/2017/CAR-ELE2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です