特別な技術を必要としないシミュレーションツール、ANSYS AIMの体験セミナー

特別な技術を必要とせず、日々の業務で活用できる新たなコンセプトのシミュレーションツール、ANSYS AIMの操作を体験していただくセミナーには、もうご参加されましたか?

ANSYS AIMは、日本語GUIの画面上で、モデルの作成から最適化、結果の表示までを単一の操作環境で行うため、素早く形状を修正して設計変更を確認したり、複数の設計点の解析と評価を簡単に行うことができます。エンジニアが最小限のトレーニングですぐにシミュレーションをフルに活用できる操作性の高いシミュレーション環境です。

ANSYS AIM 体験セミナーでは、熱流体解析に加え、構造と流体の連成解析(流体-構造連成解析)を実際に行うところまでを実際にソフトウェアを用いて体験していただきます。

より実環境に近いシミュレーションを行うには連成解析といったマルチフィジックスシミュレーションは不可欠です。この機会に是非、アンシスの統合型マルチフィジックスシミュレーション環境を操作できるセミナーにご参加ください。参加費は無料です。

aim_gui_jp ANSYS AIM 日本語GUI

■ 開催日(2017年)

・1/27 (金)
・2/21 (火)
・3/10 (金)

■ 会場

アンシス・ジャパン 本社 セミナールーム (東京)

■ 時間

13:30~17:00 (受付 13:10~)

■ 参加費

無料 (事前登録制)

セミナーの詳細、お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です